クテナンテ

植物名クテナンテ
適した日当たり半日陰が好ましい植物 遮光率15%~40%
適した温度越冬させるためには、5~10度の気温が必要な植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Ctenanthe.
属名クテナンテ属
原生地ブラジル
幹、茎の形状
葉の形状葉はカラフル
種、果実、花
類似
殖やし方株分け


クテナンテ オッペンヘイミアーナ
By: Maja Dumat

クテナンテ(Ctenanthe.)はクズウコン科クテナンテ属の熱帯植物
ブラジルに分布する。
カラフルな葉色が特徴、育成は旺盛で成長期にきっちりと
管理すると、1年ほどで株と鉢のバランスが
とれなくなってくる事が多いので植え替える。
大きくなっている株は植え替え後は、風などで倒れないように
支柱で支える。
夏場の強光は葉焼けを起こすので、半日陰で育てる。


クテナンテの種類
クテナンテ オッペンヘイミアーナ
葉は楕円形、灰緑色の斑が入る。

クテナンテ オッペンヘイミアーナ’トリカラー’
オッペンヘイミアーナに比べ、乳白色の斑が大きく入る。

クテナンテ ルベルシアーナ
緑色の地に黄色の散り斑が入る。

クテナンテ クメリアーナ
1,5mぐらいの大型、深緑色の葉、葉裏は赤い。

クテナンテ セトサ
メタリックな地に葉脈に緑が入る。


クテナンテの育て方

クテナンテの植え替え

5月~8月が適期、良く成長している場合、2年に一度は植え替える。
鉢に植える場合は、鉢底には少量の鉢底石を入れて、観葉植物用の
用土で植え替えを行う。用土の配分は(赤玉土3、ピートモス1、パーライト1)


クテナンテの置き場所

冬越温度は8度、冬は室内で育てる。

5月~9月、戸外の半日陰に置き育てる。
10月~4月、室内のカーテン越しの日の当たる場所で育てる。


クテナンテの水の与え方

5月~9月の水やりの頻度を多めに用土が乾いたらたっぷりと水を与える。
夏の高温期は毎日水を与えても良い
10月~4月は水やりの頻度は少なめに、用土が乾燥してから2~3日後に与える。
根ぐされになる可能性があるので冬は適切に水を与える。


クテナンテの肥料の与え方

5~9月の間に化成肥料を2ヶ月に一度用土の2、3箇所に施す。


クテナンテにつく害虫

5~9月にハダニがつく、ケルセンを使い駆除する。


クテナンテの殖やし方

株分け、挿し木で殖やす。適期は5月~8月