植物名ヒメツルソバ
適した日当たり半日陰が好ましい植物 遮光率15%~40%
適した温度0度以下にならなければ越冬できる植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Persicaria capitata.
属名イヌタデ属
原生地ヒマラヤ
幹、茎の形状
葉の形状
種、果実、花丸いピンク色の花
類似
殖やし方株分け

ヒメツルソバ

ヒメツルソバ(Persicaria capitata.)はタデ科イヌタデ属の宿根草
ヒマラヤ原産の耐寒性半常緑の植物
開花期は7月中旬~12月、桃色の花が一面にびっしりと咲く
地面を覆うように伸び、短期間で一面に広がるので
グランドカバーなどに利用しやすい。
ヒメツルソバは乾燥、寒さに強く丈夫で育てやすい植物。
栽培適地は、関東~沖縄まで。

ヒメツルソバの育て方

ヒメツルソバの植え替え・植え付けかた

適期は3月~4月、日向~ひかげの場所植える
-5℃以下になる場所では地上部が枯れるので、秋に
鉢上げして室内で管理。

ヒメツルソバへの水の与え方

乾燥にはかなり強く、雨に当たる場所では水やりの必要もない。

ヒメツルソバへの肥料の与え方

ヒメツルソバは肥料を殆ど必要としない、痩せた土地でも
良く成長する。

ヒメツルソバの殖やし方

株分けで増やす、適期は3月中旬~3月下旬
植え替えとともに行う。または5月に挿し木でも殖やせる。

 

ヒメツルソバの写真
By: John Tann

 

ヒメツルソバに関するYouTubeの動画

ポリゴナム(ヒメツルソバ)の絨毯
カインズ花図鑑 ポリゴナムの育て方
ヒメツルソバ 林
園芸向き!ヒメツルソバ
ニホンミツバチのヒメツルソバへの訪花  by やっこ

ヒメツルソバと同じイヌタデ属の植物一覧

 

ヒメツルソバと同じヒマラヤが原生地の植物一覧

 

 

ヒメツルソバ 販売、価格