植物名ブライダルベール
適した日当たり日なたが好ましい植物 遮光率0%~15%
適した温度越冬させるためには、5~10度の気温が必要な植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Gibasis pellucida.
属名キバシス属
原生地中南米
幹、茎の形状つる性
葉の形状
種、果実、花
類似
殖やし方挿し木

ブライダルベール

ブライダルベール(Gibasis pellucida.)はツユクサ科ギバシス属のつる性植物。
中南米原産。
ブライダルベール以外他にも色々な、名前で呼ばれており
流通名のブライダルベールは英名のタヒチアン・ブライダルベール
から来ている。
正確な学名はキバシス・ペルキダ
成長期の育成は旺盛で、一面を覆うように茂る
つる性で伸びるのが早い事もあり、吊鉢や
ハンキングバスケットに植えると合う。
葉が斑入りの種もあるが、それほど目立つ斑ではない。

ブライダルベールの育て方

ブライダルベールの植えつけ

5月~9月が適期、育成が旺盛なので2年に一度は植え替える。
鉢に植える場合は、鉢底には少量の鉢底石を入れて、水はけの
良い用土で植え替えを行う。
用土の配分は(ピートモス3,パーライト1,バーミキュライト1)

ブライダルベールの置き場所

11月~4月、ガラス越しの日の当たる場所。
5月~6月、9月~10月、戸外の日なた。
7月~8月、半ひかげ。
冬越は5℃以上必要なので、冬は室内にとりこむ。

ブライダルベールの水の与え方

5月~9月の水やりの頻度を多めに用土が乾いたらたっぷりと水を与える。
湿度を好むが、あまり用土を湿らせすぎると
根ぐされになる可能性があるので適切に水を与える。
10月~4月は水やりの頻度は少なめに。

ブライダルベールの肥料の与え方

5~9月の間に化成肥料を1ヶ月に一度、用土の2、3箇所に施す。

ブライダルベールにつく害虫

5月~9月にハダニが発生する事がある、アカールを散布して駆除する。

ブライダルベールの殖やし方

株分けか挿し木で殖やす。
適季は5月~9月、容易に殖える。

 

 

ブライダルベールに関するYouTubeの動画

ブライダルベールの育て方
カインズ花図鑑 ブライダルベールの育て方
カインズ花図鑑 ブライダルベールの育て方
ウェディングベールを「3分間」で簡単アレンジ♡ BR-HD01 [YNS WEDDING]
ウェディングベールの種類について 【てくまりんぼ花嫁講座】

ブライダルベールと同じキバシス属の植物一覧

 

ブライダルベールと同じ中南米が原生地の植物一覧

 

 

ブライダルベール 販売、価格