植物名ユーカリノキ
適した日当たり日なたが好ましい植物 遮光率0%~15%
適した温度0度以下にならなければ越冬できる植物
適した水やり比較的乾燥気味がよい植物
学名Eucalyptus globulus.
属名ユーカリ属
原生地オーストラリア
幹、茎の形状古くなると表面が裂ける
葉の形状細長くざらざらする
種、果実、花
類似サルスベリ
殖やし方挿し木

ユーカリノキ

ユーカリノキ(Eucalyptus globulus.)は半耐寒性常緑高木
フトモモ科ユーカリ属。
原産地はオーストラリア、タスマニア、ニュージーランド。


ユーカリ属 Eucalyptus は400~500種あり
ほぼ、オーストラリア、タスマニアに分布する。
オーストラリアに存在するユーカリ属でも場所により気候が異なるため
湿潤ユーカリ林、乾燥ユーカリ林、マリ Malleeに分類される。

ユーカリノキは樹高45~55mまで成長する。
開花期は3月~4月。
幹の部分はやや、サルスベリと似るところがある。
属名の名前の由来はギリシャ語のeu(良い)とkalyptos(覆う)
にちなむ。乾燥した場所でもよく育つことで命名された。

ユーカリノキは成木は乾燥には強いが幼木の時は普通に水を与えないと
弱る。
成長が早く世界各地で街路樹などに利用されている。



ユーカリノキの種類
ギンマルバユーカリ
葉が白銀色。

ツキヌキユーカリ
葉が青緑、円形。

ユーカリ プツス・プレッシアナ
葉は緑、楕円形。

ユーカリ プツス・グロプルス
葉は濃緑、長楕円形。

 

ユーカリノキ

 

ユーカリノキと似た 部分がある植物

サルスベリサルスベリサルスベリはのミソハギ科サルスベリ属の落葉樹。 原産地は中国南部 サルスベリ属はマレーシア、オーストラリア地域などに約50種が分布する。サルスベリ特徴的なのは、美しい花と幹の部分で他の樹木と比べてもわかりやすい。 幹は樹皮がさけて、縞模様のようになる。 樹皮がさけて滑らかであることが名前の由来となっている。 幹の部分は、種類によってはユーカリノキにやや似るものがある。 ……

 

ユーカリノキに関するYouTubeの動画

動画相生(12)相生市指定文化財「ユーカリノキ」
Paper bark gum tree in Syney / シドニーのゴムの木
動画相生(17)瓜生の羅漢石仏

ユーカリノキと同じユーカリ属の植物一覧

 

ユーカリノキと同じオーストラリアが原生地の植物一覧

 

 

ユーカリノキ 販売、価格