植物名ビロウ
適した日当たり日なたが好ましい植物 遮光率0%~15%
適した温度越冬させるためには、5~10度の気温が必要な植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Livistona chinensis.
属名ビロウ属
原生地日本
幹、茎の形状8m~15mまで成長する。
葉の形状
種、果実、花
類似ビンロウ
殖やし方種から実生

ビロウ

ビロウ(Livistona chinensis.)は日本の暖地に自生するヤシ科の高木で、高さ20mに達する。

ビロウ属は東アジアからマレーシア、オーストラリア地域に30種
(オーストラリアビロウ、ジャワビロウ、メイジマビロウ 等)
程度ありその多くはビロウと同様に利用されている。

別の樹種であるビンロウと混同されて
ビロウと呼ばれるようになった、漢名は蒲葵。

春ごろになると、葉腋(葉の付け根の部分。茎とのさかいめ)から
長さ1mくらいの円錐花序を出し、多数の黄緑色の小さい花をつける。


利用方法など

葉を漂白して扇、帽子を編み、材は丸太のまま床柱、ステッキつくり
などに利用されている。
与那国島では実をみそにつかい、新芽を野菜とする。

沖縄では、御嶽(うたき)という聖所の奥にビロウが生えており
神の降臨する神木とされている。

天皇の即位式の前にみそぎ祓のためにこもる
百子帳(ひやくしちよう)という仮屋や笠にもビロウが使われている。

ビロウ島、鹿児島県志布志湾内にある
周囲約4km、最高所の標高83mの小島。志布志町に属し志布志の沖合約5kmに位置する。
中生代の砂岩からなる島全体がビロウに覆われている。

 

ビロウは日本の植物園では以下の場所で観覧できる。

海洋博公園管理センター 
(カイヨウハクコウエンカンリセンター)
熱帯ドリームセンター
沖縄県国頭郡本部町字石川424

ビロウ属の品種(種類)
オーストラリアビロウ、葉柄から葉にかけてやや下に垂れる。
ビロウ属のヤシ、オーストラリア、クイーンズランド州原産
樹高25mに成長する。単幹。
葉柄から葉にかけてやや下に垂れる性質をもつ。
オーストラリアビロウ
オーストラリアビロウ写真
By: John Tann
メイジマビロウ(Livistona chinensis var. boninensis.)
葉柄にトゲがない。原生地 小笠原諸島
ビロウ属のヤシ、樹高7~10mにまで成長。
オガサワラビロウの変種。
単幹で、葉柄にはトゲがない。

ジャワビロウ(Livistona rotundifolia.) ビロウ属のヤシ、樹高30mにまで成長する。
葉柄にはトゲがある。
単幹、雌雄同株。
流通量はややあり。専門的な観葉植物のショップであれば、ときにみかける。
ジャワビロウ
ジャワビロウの写真
By: scott.zona
オガサワラビロウ。
ビロウ

ビロウの写真2
By: mauroguanandi

ビロウ

ビロウの写真
By: mauroguanandi

 

ビロウに関するYouTubeの動画

ビロウ(字幕版)
木曜洋画劇場CM ビロウ
DeNA ビロウ 1回表全投球ノーカット 150807
【9月6日 対巨人戦】横浜DeNAベイスターズスタメン発表 (ビロウの一軍初登板ならず)
横浜DeNAベイスターズ 1回表デュアン・ビロウ投手の投球風景20150730横須賀スタジアム

ビロウと同じビロウ属の植物一覧

 

ビロウと同じ日本が原生地の植物一覧

 

 

ビロウ 販売、価格