植物名アラレア
適した日当たり日なたが好ましい植物 遮光率0%~15%
適した温度越冬させるためには、5~10度の気温が必要な植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Dizygotheca.
属名シュフレラ属
原生地熱帯太平洋諸島
幹、茎の形状細長く木質。
葉の形状
種、果実、花
類似
殖やし方挿し木

アラレア

アラレア(Dizygotheca.)はウコギ科シュフレラ属の植物
熱帯太平洋諸島に分布する。
良く販売されているのは、エレガンテシマで切れ込みのある
ギザギザの歯状の葉がつくのが特徴。
葉が緑色のグリーンアラレア、矮性で広葉アラレア・カスターがある。
下葉が落ちやすく、上部だけがこんもりと茂るように成長するので
見た目があまり好みで無い場合はとり木で新しい株をつくる。
日陰でも良く耐えてくれる植物でインテリアグリーンとして
利用するのには良い。
長い期間日陰に置きすぎると葉色が悪くなり、落葉するので
ときに日光に当てる必要がある。


アラレアの育て方

アラレアの植えつけ・植え替え

5月~8月が適期、良く成長している場合、2年に一度は植え替える。
鉢に植える場合は、鉢底には少量の鉢底石を入れて、観葉植物用の
用土で植え替えを行う。

アラレアの置き場所

冬越温度は8度、冬は室内で育てる
5月~9月、戸外の日なた。
10月~4月、ガラス越しの日の当たる場所。

アラレアの水の与え方

5月~9月の水やりの頻度を多めに用土が乾いたらたっぷりと水を与える。
根ぐされになる可能性があるので適切に水を与える。
10月~4月は水やりの頻度は少なめに。

アラレアの肥料の与え方

5~9月の間に化成肥料を2ヶ月に一度用土の2、3箇所に施す。

アラレアにつく害虫

カイガラムシがつくことがあるので、スプラサイドを散布するか
歯ブラシで傷が付かないように擦り落とす。

アラレアの殖やし方

挿し木、取り木で殖やす。適季は5月~9月

 

 

アラレアに関するYouTubeの動画

アラレアの育て方・日常管理
ディジコセカ(アラレア)の育て方・日常管理
プ アラレア レフアウラ‐① /サンシャインシティB1F噴水広場/東京フラフェスタin 池袋2015(初日)
根腐れを仕掛けている観葉植物の対処方法 植え替え編
和蘭の育て方・日常管理

アラレアと同じシュフレラ属の植物一覧

 

アラレアと同じ熱帯太平洋諸島が原生地の植物一覧

 

 

アラレア 販売、価格