アスパラガス メイリー

適した日当たり日なたが好ましい植物 遮光率0%~15%
適した温度0度以下にならなければ越冬できる植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Asparagus densiflorus cv' Myers'
属名アスパラガス属
原生地南アフリカ
幹、茎の形状茎が直立し伸びていく
葉の形状細かい葉は繊細
種、果実、花
類似
殖やし方株分け

 

アスパラガス・メイリーはアスパラガスの中でも茎が直立し伸びていくタイプの観葉植物
別名はアスパラガス・デンシフロルスと呼ばれている。
細かい葉は繊細、よく観葉植物の寄せ植えなどに使われている。

 
 



アスパラガス メイリーの特徴

アスパラガス メイリーの画像
アスパラガス・メイリーはアスパラガス・スプリンゲリと同じく
秋に小さく緑の実を実らせる、熟すと赤くなる。
秋にみのらせるのでこれがなかなか風情がある。

 
アスパラガスといえば食用の物を思い出すが150種ほどあるなかの
1種が食用のアスパラガスとして売られている。
それがアスパラガス(オランダキジカクシ,マツバウドともいう)
A. officinalis L.(英名はcommon asparagus,garden asparagus)
生物から数百種類のアミノ酸が発見されいるが、動植物やその成分にちなむ名前をつけられたものも多い。アスパラギンの名はアスパラガスに由来する。

 
 
 

アスパラガス メイリーの育て方


アスパラガス・メイリーの置き場所
アスパラガス・メイリーは繊細な多量の葉をもつ形状をしている観葉植物なので冬の寒い日の風など
で枯れこんでしまいそうではあるが、0度前後がキープできる地域で
強風にあおられないような軒下であれば
少し葉が枯れる程度で野外越冬が可能である。
葉は実際さわってみればわかるが、おもったよりも硬い葉である。
 
 
アスパラガス・メイリーの株分け
アスパラガスは根が張るのが早いので、冬になるまでにチェックして
根の張りが酷い場合は、植え替えや株分けしたほうがいい。

根は他のアスパラガスに似ていて、大根を細くしたようなもので、途中に瘤の
ようなものができる。
割と折れやすい根であるので、土を掘り返す際は注意する。

地下部から茎がでている基部はかなり硬い、株分けする際は
茎と根がばらばらにならないように基部を慎重に切断して
株分けする。
 
 

アスパラガス メイリーと同じカテゴリ

 

 

アスパラガスメイリー 販売


  • ※アスパラガス メイリー(3〜3.5号)

    600円