ブルーベリー

植物名ブルーベリー
適した日当たり半日陰が好ましい植物 遮光率15%~40%
適した温度0度以下にならなければ越冬できる植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名blueberry
属名スノキ属
原生地
幹、茎の形状
葉の形状薄い緑
種、果実、花藍黒色から淡青色の小さい果実
類似イチゴノキ
殖やし方挿し木

ブルーベリーはツツジ科スノキ属で、藍黒色から淡青色の小さい果実を多数つける。
品種は豊富にあり、品種によっては北海道でも露地栽培することが可能で、
果実の出来る早さ、大きさ、熟れる時期、味などが異なる。
それぞれを比べることによって、単に果実を食べるだけではない多くの楽しみがある。

ブルーベリーの果実について

ブルーベリーをはじめる方は2点の項目に気をつける。
1) 開花時期の重なるブルーベリー二品種以上(同じ系統)を植える。
2) 1~2年目生株の花芽は切り落とす。

1) 開花時期の重なるブルーベリー二品種以上を植える。
ブルーベリーは自家不和合性なので、他の品種(同じ系統)の受粉を
行うことによって実が結実しやすくなる
品種(同じ系統)は多く一緒に植えるほうがいっそう実が出来やすい。

2)1~2年目生株の花芽は切り落とす。
小さい株は花芽のついたままだと成長に問題ができる。
そのままだと果実を作るのに栄養を取られて成長が滞るので
1~2年目までは、花芽は切り落とし成長に専念する。

ブルーベリー収穫量

ブルーベリー 1年生 実結実
ブルーベリー 2年生 実結実
ブルーベリー 3年生 100個
ブルーベリー 4年生 300個
ブルーベリー 5年生 1000個
ブルーベリー 6年生 3000個
ブルーベリー 7年生 5000個

日持ちのよいブルーベリー果実の品種

良い ブルーベリー・アーリーブルー、ブルーベリー・ブルークロップ
悪い ブルーベリー・バークレイ、ブルーベリー・デキシー

ブルーベリーの種類

ブルーベリーは3種の系統にわけられる。
ハイブッシュ・ブルーベリー(英名 highbush blueberry)
ラビットアイ・ブルーベリー (英名 rabbiteye blueberry)
ローブッシュ・ブルーベリー (英名 low bush blueberry)

ハイブッシュ・ブルーベリー

樹高1~2m程に成長する。強い土壌酸度(ph4.3~4.8)、耐寒性があり
東日本での栽培に適す。休眠期は7℃以下の温度が650~800時間が必要。
耐乾性は弱い、果実は大きく品質は優れ生食にも適するものが多い

ラビットアイ・ブルーベリー

樹高2~3m程に成長する。大きなものでは高さ4m以上になる、
土壌酸度への要求がゆるく栽培しやすい(ph4.3~5.3)、耐寒性はハイブッシュに劣る
西日本での栽培に適す。休眠期は7℃以下 400~600時間が必要。
耐乾性は強い、果実は中ぐらいでハイブッシュに比べ品質はやや劣る

ローブッシュ・ブルーベリー

高さ20cmくらいまで成長する、最も耐寒性がある。
東日本の寒冷な地域での栽培にも適す品種。

果実が高品質とされるものは、表面にライトブルー
の果粉(ワックス)を多くまとっている。