植物名ポトス
適した日当たり半日陰が好ましい植物 遮光率15%~40%
適した温度越冬させるためには、5~10度の気温が必要な植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Epipremnum aureum.
属名ハブカズラ属
原生地ソロモン諸島
幹、茎の形状つる性、付着根を出し他物によじのぼり成長。気根も出す。
葉の形状熱帯地方で大葉になると、モンステラのように切れ込みが入る。
種、果実、花
類似
殖やし方株分け

ポトス

ポトスは(Epipremnum aureum.)サトイモ科ハブカズラ属のつる性多年草。
ソロモン諸島の原産といわれている。
観葉植物のポピュラーな一つ、付着根をだし木などによじ登り成長する。
緑色の葉にクリーム色の斑がはいる。
熱帯地方では、大葉になるとモンステラのように葉に切れ込みが入る。

つり鉢、ヘゴ仕立て、ハンキングにもよく利用される。
他の観葉植物に比べると水をよく好むので、ハイドロカルチャー
にも向いた
植物の一つ。
夏季のつり鉢からしだれている姿は涼しげである。

日陰でもよく耐えれるので、置き場所はあまり選ばない。
耐寒性はややあり、7~8℃でも耐えるが、冬は室内で育てる。

黄緑色のポトス’ライム’もありそちらも人気がある。


ポトスの品種(種類)
ポトス Epipremnum aureum.(オウゴンカズラ)
ポトス’ライム’ Epipremnum aureum cv.'Lime'
ポトス’マーブルクイーン’Epipremnum aureum cv.'Marble Queen'


ポトスの年を通じての育て方
綺麗に斑をはいらせるには、ときに明るい日陰で日光に当てる
ヘゴ仕立ての場合はヘゴにも水がしみこむように水やりする。
またヘゴ仕立ての場合、害虫がつくと見つけづらくなるので
あまり葉が混み合わないように剪定し、見つけ次第すぐに
駆除するようにする。


ポトスの育て方 4月~6月 春
レース越しカーテンの日光が当たる場所に置き育てる。水やりは
用土が白っぽく乾いたら行う。4月前後は気温の変化が激しいので
水はあまり与えないほうが良い。


ポトスの育て方 7月~9月 夏
半日陰の戸外に置き育てる、この時期は毎日水を与えても良い。


ポトスの育て方 10月~3月 秋~冬
レース越しのカーテンの日光が当たる場所に置き育てる。
用土が完全に乾燥してから水を与える。
冬の寒い時期は水やりの頻度はかなり控えめに。
週1~2回、霧吹きで葉水する。


ポトスの植え替え方
5月~9月が適季、株が大きくなり鉢底から根が出始めると植え替えを行う。
ともに株分けも行うと大きい鉢には植え替えなくても良い。
用土は、赤玉土3、腐葉土1、川砂1の割合で作る。


ポトスへの肥料の与え方
5月~9月に月2~3回 ハイポネックスなどの液肥を規定量に薄め与える。


ポトスの殖やし方
5月~9月が適季、株分け、挿し木で殖やす。
気根が出ているので、挿し木の際に葉を半分切断する必要はない。

 

ポトス Epipremnum aureum.(オウゴンカズラ)
By: Francis Chung

ポトス’ライム’ Epipremnum aureum cv.'Lime'
By: Maja Dumat

ポトス’マーブルクイーン’Epipremnum aureum cv.'Marble Queen'
By: Maja Dumat

 

ポトスに関するYouTubeの動画

ポトスの植え替えと水栽培 / Pothos Plants
ポトスの育て方・日常管理
ワンランク上のポトスの育て方・日常管理
ポトスの植え替え - LOVEGREENチャンネル
SOPHIA philosophy-II 4/16 ポトス

ポトスと同じハブカズラ属の植物一覧

 

ポトスと同じソロモン諸島が原生地の植物一覧

 

 

ポトス 販売、価格