植物名マランタ
適した日当たり半日陰が好ましい植物 遮光率15%~40%
適した温度越冬させるためには、5~10度の気温が必要な植物
適した水やり一般的な観葉植物の種類と同じ程度の水やりでよい植物
学名Maranta.
属名マランタ属
原生地熱帯アメリカ
幹、茎の形状つる性の種もある。
葉の形状葉脈の部分にグラデーションがかった斑が入る。
種、果実、花
類似
殖やし方挿し木

マランタ

マランタ(Maranta.)はクズウコン科マランタ属の熱帯植物。
原産地は熱帯アメリカ。
葉の模様が独特で葉脈の部分にグラデーションのような
暗紫色が入る
種が多い。
レウコネウラの種類はつる性の物が多く
茎が伸び匍匐していく性質をもつ。
種類により古い葉の葉色が悪くなる物もあるので挿し木で
株をあたらしくする。


マランタの種類
マランタ・レウコウラ
広葉系、葉脈に暗紫のグラデーションがかった斑が入る。

マランタ・レウコウラ’エリトロネウラ’
レウコウラの変種、レウコウラのような斑に、桃色が混じる。

マランタ・レウコウラ’ケルコビアーナ’
レウコウラの変種、灰緑色の地に暗紫の斑。

マランタ・ビコロル
マランタ・レウコウラ’ケルコビアーナ’に似るが、根に塊茎を持つ。


マランタの育て方

マランタの植え替え

5月~8月が適期、良く成長している場合、2年に一度は植え替える。
鉢に植える場合は、鉢底には少量の鉢底石を入れて、観葉植物用の
用土で植え替えを行う。用土の配分は(ピートモス4、パーライト1、バーミキュライト1)

マランタの置き場所

冬越温度は10℃、冬は室内で育てる。
5月~9月、半日陰に置き育てる。
10月~4月、レースカーテン越しの日の当たる場所で育てる。

マランタの水の与え方

5月~9月の水やりの頻度を多めに用土が乾いたらたっぷりと水を与える。
夏の高温期は毎日水を与えても良い
10月~4月は水やりの頻度は少なめに、用土が乾燥してから2~3日後夕方までに与える。
根ぐされになる可能性があるので冬は適切に水を与える。
マランタは多湿を好むので、冬の室内では葉水をこまめに与える。

マランタの肥料の与え方

5~9月の間に化成肥料を2ヶ月に一度用土の2、3箇所に施す。

マランタの殖やし方

挿し木で殖やす。適季は5月~8月

 

マランタ・レウコウラ(Maranta leuconeura)の写真
By: João Medeiros

Maranta leuconeura Fascinatorの写真
By: Maja Dumat

マランタ・ビコロルの写真
By: Maja Dumat

マランタ・ビコロルの根、写真
By: Maja Dumat

マランタ・ケルコビアーナ(Maranta leuconeura Kerchoveana)の写真
By: Maja Dumat

マランタ・ケルコビアーナ(Maranta leuconeura Kerchoveana)根の写真
By: Maja Dumat

 

マランタに関するYouTubeの動画

AION 3.0 【ルミエル魔族】シャドウ ティアマランタの目 PvP
aion 3.0 シエル天 Chanter PVP JP ティアマランタの目
AION 3.0 Assassin PVP part.1 [JP Ciel]
シャドウ驚きのスキル回しの速さ
ソードマンが倒せない

マランタと同じマランタ属の植物一覧

 

マランタと同じ熱帯アメリカが原生地の植物一覧

 

 

マランタ 販売、価格